2017年01月14日

「失敗しない土地選びの秘訣」13

実は、業者によって、手付金をなかなか返してくれないところがあるんです。

ですから、手付は1割までと覚えておいてください。

最後の4つ目ですが、実はこれが結構、重要です。

というか、不動産取引の基本中の基本なんです。

それは契約書、重要事項説明も含めてですが、業者によく説明してもらってください。

業者の中には、何十ページもある契約書でも、5分ぐらいで説明を終わる人がいるんですね。

所在地と面積と金額だけ確認して、「はい、ここにハンコ押してください」
っていう人、結構いるんです。

そもそもどんな土地でも、短所も長所もあります。

短所も納得していれば、トラブルにならないんです。

それで、業者には、契約書、重要事項説明をよく説明してもらいましょう。

もし、不明な点があれば必ず確認しておくことが重要です。

今日は、少し堅い話をしましたが、不動産取引をするうえでどれも重要なことです。

しっかりと覚えておいてくださいね。

では、あなたにピッタリな土地を探す方法をお話しますね。

具体的な土地の探し方の前に、是非、知っておいて欲しいことがあります。

それは、多くの人が、自分が本当に欲しいものを知らないということです。

「え~、そんなことないでしょう」

って思いました?

確かに家を建てる土地を探している。

それはわかります、でも、私のところに相談に来て、「土地がなかなか見つからないんです?」

って言うんですね、そんな時、私はこんな質問をします。

「外食する時、お店はどのように決めてます?」

そうすると、こんな返事が返ってきます。

「その時によります」

そうなんです。

まず、何が食べたいか?

日本料理、中華料理、フレンチ、イタリアン・・・。

誰と一緒?

ひとり、2人、4人、10人・・・。

目的は?

腹を満たすため、友達との懇親、お客様を接待・・・

予算はいくら?

1,000円、5,000円、20,000円・・・。

これらがわかってれば、行く店は決まりますよね。

しかし、もし、何もわかってなくて、

「どこかおいしい店ない?」

って聞かれても、答えようがないですね。

  1. ホーム
  2. 2017年01月13日«2017年01月14日»2017年01月15日